「小さな大企業でありたい。」

代表取締役社長
岡田謙吾

 株式会社リプロは、まだリサイクルもECOも語られない時代の1971年に環境保全というグローバルな視点からプラスチックリサイクルに新たな価値を見いだし、岡山より「誠意と行動力」を社訓として果敢にベンチャーとして参入、現在では業界トップを誇ります。

 小さくても存在感のある「小さな大企業」の経営方針のもとフレキシブルな開発力とインテリジェンスの追求、社員一丸の実践で「境界杭」を中心に材料調達から再生製造販売までのワンストップ型で国内・海外へ環境商品をお届けしております。
 リプロは、主力製品「境界杭」の付加価値向上を常に目指し、コアコンピタンスである環境技術と地上の絶対位置である「杭/KUI」の概念と現場情報付加した「情報杭®︎」を通してのECOと技術イノベーションを探求します。大切な国土の財産を守り、国土情報インフラの役割を果たし、長年蓄積されたノウハウと高い技術力ともっていねいの基本精神(Motteinei、岡山弁) で世界にリサイクル文化を発信創造します。地球環境問題、Co2削減、SDGs、防災に貢献し、安定飛行で社会のお役に立てる企業でありたいと考えています。エコサービスメーカーとしてこだわり、一所懸命にお客様と社会の一助となる環境商品を提供していきます。