ニュース


センサ杭引き合い増加中!

「センサ杭引き合い増加中!」
 9月上旬の台風12号・15号は全国各地に大きな爪跡を残し、一部地域では甚大なる被害をもたらしました。被害を受けられた方には、心よりお見舞い申し上げます。
 さて、弊社で販売の【簡易斜面変位監視システム】及び【斜面崩壊センサ】につきましては、工事の安全対策用として、また 表層崩壊現場の安全監視用に引き合いが増えてきています。販売及びレンタルでの対応もしておりますので、お気軽にご相談下さい。
(本社担当)植野・坪井/(東京事務所担当)伊藤

「平成23年度建設技術フォーラム」出展のご案内
 弊社ではこのたび、国土交通省関東地方整備局主催の「平成23年度建設技術フォーラム」におきまして、パネル展示・システム展示を行います。
この展示会は公共工事に係る建設技術者の知識の習得及び技術の向上を目的に、毎年開催されています。
 今年度は「震災からの復旧・復興及び今後の社会資本整備の資する建設技術について」をテーマに、NETIS復旧・復興支援サイトに登録されている新技術より、建設技術発表及びポスターセッション・パネル展示を行います。
<弊社出展技術・製品>
□簡易斜面変位監視システム NETIS登録番号:KT-100012
□斜面崩壊センサ NETIS登録番号:CB-100038-A

1.日時:平成23年11月10日(木)~11日(金)
※10日(10:30~17:00)11日(10:00~16:00)
2.会場:さいたま新都心合同庁舎1号館(1F・2F)
※さいたま市中央区新都心1-1
3.展示ブース:№25
4.入場料:無料(事前申し込みが必要です)

この展示会では弊社を含め26社の出展と、10社の技術発表があります。
詳細は、http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/gijyutu00000034.html
ご多忙中のところ誠に恐縮に存じますが、この機会に是非ご来展頂ければ幸いです。

pagetop

fig